【DFFOO速報】弱点を作れる全体ブレイブ魔法アタッカー「ガーネット」

DFFOOでは8/21(月)より、【アレクサンドリアの美姫】というイベントが始まっており、このイベントをクリアすることで、FF9のヒロインキャラ、ガーネットが参戦します!

ガーネットはFF9ではヒロインキャラということでシナリオでも重要なキャラとなっており、ダガーという名前で呼ばれているんですよ!

ガーネットが参戦したということでコレでFF9からはジタン、ビビ、エーコ、スタイナーを含めると5人目となりますね!

この記事では今回参戦した新キャラ「ガーネット」の評価を紹介したいと思います!!

相性のいいキャラなども紹介していくのでパーティ編成の参考にしてくださいね。

 ガーネットの使い方

アビリティ:アクアマリンの水輝

自身に「水竜」の効果を付与する。「雷帝」が付与されていた場合、「雷帝」は消える

アビリティ:ペリドットの雷輝

自身に「雷帝」の効果が付与される。「水竜」の効果が付与されていた場合、「水竜」は消える


ガーネットの評価

ガーネットのアビリティはどちらもHP攻撃を行うというものになっており、属性の違いが大きな違いとなっています。どちらも一度使用することでブレイブ攻撃が変化するという特性があります。

ブレイブ攻撃が全体ブレイブ攻撃となり、更に耐性を下げるということができ、自身で弱点を作ることができる優秀な魔法アタッカーとなっています。

弱点を自身で作れるキャラはシーモア、サンクレッドとかなり評価が高いキャラがいるのでガーネットにも期待は十分にできるでしょう。

さらに相性武器、専用武器を装備することでそれぞれのアビリティの内容が変化し、パーティ全体にバフ効果がつけれるという特徴もあります。

ガーネットはこれからも活躍が期待できる最強キャラと言えるでしょう。

ガーネットのおすすめの武器は?

いやしのロッド【Ⅸ】

【決意の雷鳴】
「ペリドットの雷輝」のBRV威力アップ+対象に4ACTION「雷属性ダウン」付与+自身に4ACTION「最大BRV小アップ」付与+「雷帝」の期間延長

星くずのロッド【Ⅸ】

【秘められし召喚士の血】
「アクアマリンの水輝」のBRV威力アップ+対象に4ACTION「水属性ダウン」付与+「水竜」の期間延長+味方全員に4ACTION「BRVリジェネ」付与


CPを考えると専用武器であるいやしのロッド。

やはり専用武器であることで能力が高く、何よりもCPが多いのが大きいです。

共闘ボーナスによりCPが底上げされましたが、アーティファクトの登場により、またCPが不足しているという問題があります。

性能としても自身の最大ブレイブが上がるので大ダメージを与えることが可能となります。

アーティファクトのまとめ

相性性能を考えると星くずのロッド

相性性能では星くずのロッドの方が優秀だと私は思います。

星くずのロッドを装備させることでブレイブリジェネが全体に付与されるという性能が追加されます。ブレイブリジェネが付与されることで全体の攻撃力があがり周回が簡単になります。

どちらも当たり武器と言える性能ですし、好みで使い分けるといいでしょう。

ガーネットと相性のいいキャラ

いやしのロッドを所持している場合

  • エッジ
  • クルル
  • ライトニング
  • ゼル
  • ヴィンセント

星くずのロッドを所持している場合

  • ファリス

このキャラの多さから考えてもわかりますよね。

全体的な汎用性を求めるのであればいやしのロッド。

希少価値を求めるなら星くずのロッドと言えるでしょう。

【DFFオペラオムニア】ガーネット