【DFFOO速報】新キャラ「セルフィ」サポート最強キャラの評価、育成優先度の紹介

DFFOOでは、現在イベント「トラビアを想う意思」が開催されており、イベントをクリアすることで新キャラ「セルフィ」が参戦します。

セルフィはFF8のキャラであり、天真爛漫なキャラでパーティのムードメーカーとしてパーティの手助けをしてくれました。

もちろんDFFOOでもその天真爛漫な性格でパーティを盛り上げてくれるようなストーリーで参戦してくれます。

さてDFFOOではどのような評価、活躍を見せてくれるのでしょうか?

この記事では、新キャラ「セルフィ」の評価、育成優先度を紹介したいと思います。

セルフィの評価

セルフィ、DFFOO、オペオム

クリスタル:黄

武器種:その他(物理近距離)

アビリティ:ドレイン

自身の最大BRVに依存した量のBRVを自身に加算+HP攻撃。
与えたHPダメージに応じて味方全員のHPも大回復する。
回復量の上限は、それぞれの最大HPの10%分。

アビリティ:ウォール

対象に3ACTION「ウォール」「初期BRVアップ」を付与。「ウォール」で軽減したダメージを自身のBRVに加算。


多くのBRV供給が可能

セルフィは相性武器、専用武器を装備させることでBRV供給が可能となります。対象が最大BRVとなっているので、多くのBRVを供給できます。BRVを供給することで攻撃面でのサポート力が優秀と言えます。

全体のHPを回復

セルフィはアビリティ「ドレイン」の効果により、HP攻撃のあとに全体のHP回復を行うことができます。さらにエクステンドにより上限を超えた回復分はBRVとして加算されます。

スコールと相性抜群

セルフィはバフ効果「初期BRVアップ」を付与できます。初期BRVがアップすることでスコールの特性を最大限に生かすことができます。強力な攻撃も可能となるのでスコールのサポートとして優秀といえるでしょう。

セルフィの相性武器一覧

フレイル【Ⅷ】セルフィ、DFFOO、オペオム、フレイル

相性性能:アタック&サポート
「ドレイン」使用時、以下の効果が発動。・自身の最大BRVに依存したBRV加算量アップ。・行動負荷がダウン。・HP回復量上限がアップ。・与えたHPダメージに応じたHP回復で対象の最大HPを超えてHPが回復した時、超えたHP分を対象のBRVに加算

モーニングスター【Ⅷ】

セルフィ、モーニングスター、DFFOO、オペオム

相性性能:そびえ立つ壁
「ウォール」使用時、強化効果「ウォール」「初期BRVアップ」が味方全体化し、効果のアップに加えて期間も3ACTIONに延長。味方全員に自身の最大BRVに依存した量のBRVを加算

専用武器でサポート強化

確実な効果として期待できるのは、専用武器による性能です。

ウォールの効果が全体化されるので、ダメージ軽減とバフ、BRV供給が全体に反映されます。

相性武器でもBRV供給の可能性が増えるので攻撃のサポートとして活躍が期待できます。

ただ優先させたい武器は専用武器と言えるでしょう。